募集職種

総合職

【企画営業(コマーシャルデザイン事業部)について】

企業や大学などの販売促進活動におけるグッズの製作や、 キャラクターやブランドを手掛ける企業のOEM製品の企画・提案が主な仕事です。
BtoB(企業対企業)の営業職ではありますが、クライアントの企業様へ提案を行う際にはその先のエンドユーザーにまで想いをめぐらせながら、BtoC(企業対ユーザー)までのコミュニケーションを円滑にするお手伝いをしています。
お客様のターゲットやプロモーションの目的を十分にヒアリングし、予算や納期などさまざまな条件をクリアしながら、イメージしたものをカタチにしていきます。他の制作会社や広告代理店とは異なり「メーカー機能を持っている」ため、営業職ながら最後まで現場の近くで、納得のいく製品制作に携わることができます。自分の興味のある業界・企業へアプローチすることも可能です。

【製造・生産管理(クリエイティブセンタープロダクトグループ)について】

自社ブランド「ミドリ」、「KNOX(ノックス)」の製品と、コマーシャルデザイン事業部のお客様向けオリジナル製品の企画・開発、生産管理が主な仕事です。
プロジェクトの監督者であるプロデューサー、デザイナー、そしてプロダクトグループの製造担当が1つのチームとなり、製品の企画から納品までを案件ごとに担当します。プロダクトグループの仕事の範囲は、製品の材料の調達から工場の選定、仕様書の作成、生産工程の管理、原価計算などです。時には工場に出向いて、現場の指揮を執ることも。緻密な作業を要求されることも多いですが、製品が作られる現場に一番近い仕事なので、モノづくりに関するあらゆる知識や経験を得ることができ、意欲があれば自主的に製品提案なども行うことができます。

【受注・提案型営業(ミドリカンパニー)について】

自社ブランド「ミドリ」、「トラベラーズカンパニー」の製品の販売・営業が主な仕事です。文具店や、ライフスタイルショップに流通していただく文具問屋(卸業)や販売代理店、また直接小売店、量販店へ営業を行います。
売り場への導入を図るため商品紹介はもとより季節ごとの売り場提案や、イベントの企画提案を行います。
ただ「モノを売る」営業ではなく、2,000~3,000点数ある製品の中から客層や立地、店舗のイメージを考慮し、どのように展開すれば売り場がよくなるのかというアイディアを提供します。また営業も製品の開発段階から意見を出し、デザイナーや製造担当者と一緒になってモノづくりに参加することができます。お客様に一番近い立場として、お客様からいただいた意見をデザイナーに伝え、反対にデザイナーが製品に込めた想いや世界感をお客様に伝えることも大切な仕事です。

※総合職での採用のため、入社後に他部署へ異動の可能性があります。
※入社時の適性を見て、上記以外の部署に配属となる場合があります。配属前には人事担当者と面談の場を設けています。

求人採用のエントリーはこちら

エントリーはこちら
Copyright 2019 デザインフィル2020年度 新卒採用情報