ギャラリー

このページではクリエイティブで効率的な仕事を支えるオフィス環境、ブランドの世界観を発信し新たなライフスタイルを提案する実店舗、デザインフィルらしさを社内外で発揮する様々なイベントの様子を写真とともにご紹介します。

オフィス環境

OFFICE ENVIRONMENT

オフィスの設計には効率的な空間を作り出すためのさまざまなアイデアが盛り込まれました。そのいくつかをご紹介いたします。

ショップ

REAL SHOP

トラベラーズ事業部、タッチアンドフロー事業部の直営店をご紹介します。

イベント・展示会

EVENT & EXHIVITION

デザインフィルが出展した展示会や店頭イベント、社内イベント等をご紹介します。

オフィス環境

OFFICE ENVIRONMENT

本社(東京都渋谷区恵比寿)

「コミュニケーションとコラボレーション」
これが恵比寿本社のオフィス設計のテーマです。ただひたすら机に向かって働くのではなく、人と人とのコミュニケーションによって、よりパワーある新しいものが生まれます。 場所を変えたり、人と会話することで想像力が刺激され、ものづくり・デザイン・新ビジネスへの発想に結びつくと考えています。

レイアウト

中央に自然と人が集まるコーポレートゾーン、それを取り巻くようにワーキングスペース、ミーティングルーム、資料を保管するライブラリー、 コミュニケーションスペースとしても機能するカフェテリアなどを配置してあります。各部署が程よい距離で分離され、動線が交差することがない機能的なレイアウトです。
そして白を基調とした全体の色彩も洗練された心地よい美しさで、まさにクリエイティブな予感に満ちています。

フリーアドレス制の採用

このオフィスでは「自分の机」はありません。各部署のエリアは決まっていますが、その中で毎朝好きな席を選び、 また気分を変えてカフェテリアなどのスペースで他部署とミーティングを行うことも可能です。 また各人に内線・外線対応の個人携帯を支給することにより電話の取次ぎ業務もなくなります。 常にダイレクトに電話対応ができるので社内外のコミュニケーションがより円滑になりました。

工場(千葉県流山市)

当社のモノづくりにおいて、安定した生産と品質の維持、向上に欠かせない存在の流山工場。  
1964年の設立から、便箋、ノート、メモやカタログ、パンフレット等の紙製品を、印刷から製本まで一貫して生産しています。大型印刷機に加え、製本機、箔押し機によって、さまざまな製品が作られています。また製品の検収と商品管理、物流センターの役割も担っています。

印刷機

ミドリブランドの手帳、繊細な和紙に意匠をこらした「紙シリーズ」、トラベラーズノートのリフィル等多くの製品が工場所有の印刷機を駆使して生み出されています。新たな製品を世の中に提供しつづけるために新素材への印刷や加工に挑戦をしたり、安定した色や柄を再現するべく微妙な色調整に日々奔走しています。

物流倉庫

常時、2,000~3,000点の商品をカテゴリー別に保管。一日に500件(約1,000箱)を国内外へ出荷をしている物流の要です。独自に開発した出荷システムを導入しているため、ミスはほぼゼロに近く、安定供給によってお客様との信頼関係を構築しています。

求人採用のエントリーはこちら

エントリーはこちら
Copyright 2019 デザインフィル2020年度 新卒採用情報